子供写真

どんな時に撮ったらいいの?
大切なその瞬間を逃さないために

数ヶ月から一年という短い間でも、子どもはどんどん成長していきます。
逃したくないその時、その瞬間だけの表情は親御さんにとって、また、お子さんが大きくなった時にも、自分自身の成長の記録として大切な宝物となるはずです。日々の成長を、写真にして残しておきましょう。

行事

お宮参り

生後30日前後、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、健やかな成長を願います。地域の神社に赴き、赤ちゃんが初めての参拝を行うのです。生まれて間もない頃のあどけなさと、自由な表情は赤ちゃんの魅力です。

百日祝い

別名「お食い初め」とも呼ばれ、一生の食事に困らないようにとの願いを込めて、ミルク以外の食べ物を食べさせる儀式です。まだ首が据わっていないので不安定さはありますが、格段に表情は増え、泣き顔や笑顔など様々な顔を見せてくれます。

初節句

女の子は3月3日の「桃の節句」、男の子は5月5日の「端午の節句」。生まれて初めて迎える節句には、雛人形や鯉のぼりなどを飾って盛大にお祝いします。女の子は振袖などの着物、男の子は鎧袴などを着てそれぞれの健やかな成長を願います。

ハーフバースデー

生まれてから半年、首も据わって寝返りやハイハイなど行動が活発になってくる頃。オモチャで遊んだり、様々なものに好奇心を発揮する時期です。一人で遊んだり、ご家族と一緒に遊んだり、自由に動き回る自然な姿を押さえます。

バースデー

初めての誕生日はとっておきの記念日。生まれてからの一年間で、一人で立ったり、座ったり、歩いたり…見守ってきた親御さんにとっても、大きな成長を感じる瞬間です。感情表現も豊かになり、一瞬一瞬で表情が目まぐるしく変わっていきます。

ご入園・ご入学

新しい環境の中で始まる生活。不安と期待がいっぱいの新生活は、子どもにとっても大きな人生の節目です。友達はいっぱいできるかな?どんなことを勉強するのかな?それぞれが抱いている様々な思いや希望あふれる様子を切り取ります。

ご卒園・ご卒業

出会いと別れ、これから新たな道へと進む時に必ず通るものがあります。様々な面で成長した我が子の自信に満ち足りた姿は、一緒に過ごしてきた家族にとっても感慨深いものです。一回りも二回りも大きく成長した凛々しい姿を残していきましょう。

※衣裳はお好みのものをご持参ください。当スタジオのスタッフが、着付をいたします。着付代金は無料です。